へぎそばの里越後十日町「地そば」まつり

毎年10月下旬、十日町市のキナーレ(道の駅隣)で十日町市・津南町のそば店が十数店舗一同に会して、『へぎそばの里越後十日町「地そば」まつり』を開催しています。各店の食べ歩きが楽しめる他、地元農産加工品直売、特産品販売、そば打ち体験コーナー等もあり毎年賑わいを見せています。

十日町地域へぎそば組合が設立されました!「十日町へぎそば」を商標登録!

平成25年10月2日、十日町と津南町でそばの製造販売を行っている24の事業者が、地域活性化を目指して「十日町地域へぎそば組合」を設立しました。 そして、平成26年9月にデザインと併せて「十日町へぎそば」(図)が商標登録されました。商標を活用して、へぎそばの味と文化を全国への発信を目指しています。 商標デザインは、へぎ(器)に手ぶりで盛りつけたそばを表したもので、使用できるのは、「布海苔をつなぎに、へぎ(器)に一口サイズの手振りで盛りつけたそばで、十日町市と津南町で製造されたものか、同地域の原料を使ったそば」と定義しています。